樋口大輔原画展アフターレポート

2016年8月31日~9月8日まで東京・北千住シアター1010にて、
2016年12月22日~26日まで大阪・大阪デザイン振興プラザにて開催された
「樋口大輔原画展~ホイッスルから24年の軌跡~」。
たくさんの方にご来場をいただき誠にありがとうございました!

ホイッスル!舞台化の応援企画として、樋口大輔先生からファンの皆様への
想いから始まったこの原画展。
樋口先生の多大なるご協力と、そしてなによりファンの皆様のご声援のおかげで、
全日程を無事終了することができました。心より感謝申し上げます。

大盛り上がりだった東京と大阪、両会場のアフターレポートを
お届け致します!

<東京会場>
東京・シアター1010で行われた原画展には、初日から全国の樋口大輔作品の
ファンの方々が終結!!
武蔵森カラーのファッションやキャラクターネイルなどでオシャレに作品を楽しんで
いらっしゃる方や、コミックスを持参していらしてくださった方など、開場前から
すでにホイッスル!愛があふれていました!


原画展会場に入ると、実に約4mもの大きさのパネルいっぱいの風祭くんがお出迎え!
展示は『ホイッスル!』からスタートです。
コミックス表紙のカラーイラストから始まり、週刊少年ジャンプ連載当時の
貴重な生原稿や懐かしのカラーイラスト、本誌でのみ掲載された幻の原稿
などなど、樋口先生の原画を前に満面の笑顔を浮かべる方や感動の涙を
流していらっしゃる方など、作品を懐かしみながらゆっくりと歩を進めて
行かれる姿に、スタッフ一同も心の中で同意の頷きをしながらご案内させて
いただいておりました。


漫画原稿のデジタル化が進む中、ペン跡鮮やかな美しく力強いアナログ原稿を
見られる機会も少なくなってきました。会期中には武蔵森戦の「STAGE.13
On your marks」、洛葉戦の「STAGE.74 苦い記憶」の全ページや、
コミックスには収録されていない幻のカットが展示され、多くの方が
その迫力の生原稿をじっくりと目に焼き付けるようにご覧になられていました。

ホイッスル!の原画を堪能した後には『GO AHEAD』『ドクシ-読師-』『黎鏡花伝』
『あかしや銀河商店街』といった作品から読み切り作品のカラーイラストまでもが
所狭しと並び、筆の乗った豪快な見開きページや繊細で美しいアクリル水彩の
イラストが続き、最後には大人になったホイッスル!キャラクターが登場する
『サムライファイト!』のコミックス巻末描下し特典「居酒屋反省会」の原稿展示と、
まさに樋口大輔先生の画業をたどる順路となっておりました。
さらに風祭・水野・シゲ・不破・椎名と一緒に撮影ができるスタンディパネルも
展示されており、同じのポーズで写真を撮ったりキャラクターの名ポーズで写真を
撮ったり、ときには舞台の出演者様も撮影されていったり。皆さん思い思いに撮影
して楽しんでいらっしゃいました!


そして何よりアツかったのは「ホイッスル!キャラクター人気投票!!」
本誌連載時に行なれた第三回までの人気投票から14年の時を経て、
会場での人気投票が実現いたしました!
毎日投票数を集計していましたが、順位変動の激しいデットヒートが繰り広げ
られており、人気投票パネル前は毎日熱気に包まれておりました…!
激戦の末、見事1位に輝いた佐藤成樹は、連載時から人気投票4冠を達成!!
人気投票の結果はイベントページを、当時の様子はホイッスル!公式ツイッターを
のぞいてみてくださいね♡

最終日には感動のセレモニーが行われ、最後まで見守ってくださった
ファンの皆さんと樋口先生との集合写真とともに、9日間の東京会場
原画展が終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました!

…そんな東京原画展の会期中、実はファンの皆様からたくさんのお声を
頂戴していたのです。
「「関西でも、地方でも、原画展を開催してほしい!」」と…。
距離や日程の問題で東京展にお越しになれなかった方の、ひとつでも
多くの笑顔にお会いすることができるのならと、皆様のお声を受け、
大阪へ巡回することが決定いたしました。

<大阪会場>
2016年12月22日から26日という、クリスマスイブ・クリスマスを含んだ計5日間。
年末の一番忙しい時期であるにも関わらず、大阪・デザイン振興プラザへも、
たくさんのファンの方が駆けつけてくださいました!
大阪展では、なんと樋口先生描き下ろしのホイッスル!キャラクターのスーツ姿
イラストの等身大展示に加え、渋沢克朗による「渋沢茶房」や山口農園のみかん
販売や、ファンの皆さんと完成させるクリスマスツリー企画など、
アツいイベントが多数追加!!
展示には、作品を手に取ってより一層楽しんでいただけるよう、本誌掲載時と
コミックス掲載時の違いがわかるよう読み比べコーナーを設置いたしました。


スーツ姿のキャラクターと一緒に写真を撮るためにお仕事のスーツ姿でご来場
くださったり、渋沢キャンプテンを思わせる素敵な色合いのお着物で茶房に
いらしてくださったり…
そして毎日増えていくクリスマスツリーオーナメントの力作の数々!
全力で原画展を楽しんでくださるファンの皆様の姿に、スタッフも毎日元気をもらい、
楽しませていただきました。


渋沢茶房では「渋沢克朗の大変だと思うががんばれよブレンド」や「藤代誠二の
俺はトリックスター!ブレンド」など、フレーバーティーを渋沢茶房オリジナル
カップに入れてご提供。
少ない席数にも関わらず、皆様で譲り合ってご利用いただき、合い席した方同士が
交流を楽しまれておられたり、アニメを見ながらホイッスル!愛を語られたりと、
ファンの皆様のおかげで渋沢茶房がとても穏やかで心の温まる空間となりました。

 

そして、大阪会場で一番人気だったのが何といっても「山口農園のみかん販売」!
山口圭介くんのおばあちゃんがひとつひとつ選んで手作業で箱詰めしてくださり、
甘くて美味しいと、とっても好評でした!
おばあちゃんがみかんを販売しながら「人気投票、うちの圭介に入れてあげてね」
と言っていたとか!?
本当にお孫さん想いのいいおばあちゃんです。

 

大阪ではサプライズイベントがどんどん開催され、樋口サンタと北上サンタに
よるゲリラトークライブが行われたり、横山平馬くんの描き下ろしイラストと
共にお誕生日セレモニーも開かれたりと、楽しいことがもりだくさん!
どちらも直前のお知らせだったにも関わらずたくさんの方が参加してくださり、
盛り上げてくださいました!

 

もちろん大阪でも開催した「キャラクター人気投票」!
その場の全員でカウントダウンをとりながら最後まで見守った結果、
大阪会場では郭くん、真田くんが奇跡の同率1位を獲得しました!!
お祝いのお花付けは、会場にいてくださった郭くんファンの方と真田くん
ファンの方に一緒にしていただきました。
最後の最後まで原画展の時間を共に過ごしてくださった皆さん、本当に
ありがとうございました!

 

東京会場、大阪会場での原画展はファンの皆様あってこそのものであり、
「ホイッスル!」そして樋口大輔先生の作品がどれだけ多くの読者に長い間愛され続け、
笑顔を生み出し、たくさんの絆を結ぶものなのかということを、ファンの皆様が
示してくださいました。
私たちも、皆さんと一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。
スタッフ一同、改めて厚く御礼申し上げます。

来年2018年は、ホイッスル!連載開始から20周年のアニバーサリーイヤーです!
その記念すべき年を、また皆様と一緒に賑やかに、一層楽しくお祝いできたらと思っております。
また大きな想い出を皆さんと作り上げる機会があることを、どうぞお楽しみに♡

  • DMMサロン「ウルトラスヒグチ」
  • 樋口大輔オフィシャルサイト
  • Jプロジェクト復興支援